alt ポケットモンスター マリ&レナ ( No.0 )

日時: 2008/10/04 13:24
名前: ハル

クリックありがとうございます^^
早速・・
第一話
(いよいよ今日かァ・・・)
マリは、ぼんやりとまだ日の昇っていない、薄い水色の空を見上げていた。
「今日、晴れるなあ・・・。レナも緊張してんじゃないかな・・・なんてったって今日だもんね・・・私たちの旅立ち・・・」
 そのとき、それまでスースー寝ていた、ユメ(アゲハント)がふらっとおきて、マリの頭にのった。
「ユメ・・・もすこし寝てナよ。まだ早いよ・・・って、私がいうことでもないか。あんただってやっぱ・・・」
 そこで、マリは口をつぐんだ。そりゃ、ユメだって、私のポケモンになって結構たつけど、旅は初めてなんだから・・・。

 いつのまにか、日は出ていた。
 マリは、ユメと朝食をとっていた。
「ユメ〜、そういえばさ、旅立つ前に初心者用のポケモンもらえるんだよね?どんな子かな??」
 ユメは、首をかしげたが、
「ホォォォ」(さあ〜。でも、楽しみね)
と答えた。この町の人は、お互いに信じあっているポケモンの言葉が分かるのだ。もちろん、どちらかだけが信じていても言葉は分からない。
「楽しみだね☆タイプがかぶんなくて、可愛かったらいいな〜」

続く。

登場人物&ポケモン紹介>>2
第一話 >>0
第二話 >>1
メンテ